2008年04月20日

高橋歩さんの自伝

僕が20代の頃に読んだ高橋歩さんの本です。

新装版 毎日が冒険
新装版 毎日が冒険
カウボーイに憧れてアメリカまで会いに行く話しとか、トム・クルーズの「カクテル」を見て実際に店をオープンする話とか、高橋歩さんの自伝です。

自由であり続けるために、僕らは夢でメシを喰う―自分の店 (SANCTUARY BOOKS)
自由であり続けるために、僕らは夢でメシを喰う―自分の店
自分の好きなことに関するショップを作って、「好き」を「仕事」にしてしまおうという本です。

クロスロード グレードアップバージョン―20代を熱く生きるためのバイブル
クロスロード 20代を熱く生きるためのバイブル
名言集。尾崎豊、リバー・フェニックス、坂本龍馬、ジャッキー・チェン、ボブ・ディランなど等。いろんな人の言葉が載ってます。これ、今もときどき読み返してます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。