2007年11月11日

久しぶりにビンビール

僕がもっとビールを飲みますように…

( ̄人 ̄)祈!

という願いを込めて、知人が栓抜きをプレゼントしてくれました。

栓抜き

いいですね、この透明感。ほかにもボールペンとか修正テープのケースとか、そういう透き通ったものが大好きです。

ふだんは缶を飲むんですが、せっかくなのでビンにしました♪

びんビール

栓抜きを発明してくれた人のおかげでビンビールが飲めるというわけで、感謝。

缶切りは缶詰ができてから約50年後に誕生したっていいますけど(トリビアの泉)、さすがに栓抜きはすぐに生まれたんでしょうね、たぶん。

よろしければランキング北海道情報のクリックをよろしくお願い致します。
m( _ _ )m
この記事へのコメント
スクリューキャップとプルリングの普及で、
栓抜きも缶切りも出番が
なくなってきたように思う昨今です。
アーミーナイフの立場が・・・(笑)。
Posted by 瑞閏 at 2007年11月11日 14:56

ビンビール、最近はあまり飲みませんね〜。

スナックとかのお姉さんいるようなお店でも、最近は生ビール置いてますしね。

栓抜きの透明なつるんとした質感が、
良い感じです。
ヾ( ´ー`)
Posted by 寿円 at 2007年11月11日 18:54

>瑞閏さん
コメントどうもです♪
アーミーナイフをお持ちなんですか?
万が一、無人島に流れ着いたときにはきっと大活躍ですよ( ̄∇ ̄)b
缶から離れないプルリングが登場したときはちょっと衝撃でしたね。「おぉ、ゴミが出ない!」って。
Posted by あーりー at 2007年11月12日 07:51

>寿円さん
コメントどうもです〜☆
栓抜きの透明な質感、いいですよね。
他には定規とか分度器とか、あとはちょっと古いですが、透明なカセットテープなんかも好きです(笑)
Posted by あーりー at 2007年11月12日 07:54

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。