2007年03月01日

信長 第2回 桶狭間の戦い

織田信長の第2回です。これまでの内容は信長もくじをご覧下さい。

信長は「人間五十年〜」というお気に入りのダンス&ソングで気合を入れました。いざ、出陣!

敵は大軍です。でも敵のリーダー今川義元のいる本隊だけを見れば、人数はそれほど多くありません。信長はそこを突きました。

今川義元はすっかり油断をしていました。

想像図↓
織田信長05
 
信長は勝ちました。「桶狭間の戦い」です。敗れた今川家はみるみる衰退しました。

想像図↓
nobunaga_05_1.gif

信長には勢いがあります。その気になれば今川家を完全に滅ぼすこともできたかも知れません。もしそうしていれば、今川家の豊かな領土が手に入り、信長は戦国武将としてレベルアップできたはずです。

しかし、信長はそうしませんでした。

彼は天下を意識していました。当時の戦国武将が細かい領土争いにあけくれる中で、信長だけは「日本を丸ごと取る」というとんでもない夢を抱いていました。

人生五十年です。寄り道をしている暇はありません。

天下をとるためには京都を手に入れなくてはなりません。京都は、今川領とは反対の方角にあります。

想像図↓
nobunaga_05_2.gif

信長は今川領には目もくれず、京都を目指そうとしました。

そのとき…

衰退した今川領から、あたらしい勢力がムクムクと出てきました。徳川家康です。

想像図↓
織田信長06

信長はいいました。

「家康くん、同盟をむすぼう」

「同盟?」

「僕は京都のある西へ進みたいんだ。だからきみ、東の守りを頼むよ」

「あ、はーい」

1562年、同盟は成立しました。こうして信長は心おきなく京都を目指すことになります。

想像図↓
織田信長07

次回、武田信玄と上杉謙信が登場します。

つづく
織田信長もくじ

応援クリックをよろしくお願い致します→ランキング
この記事へのコメント
お、お米とおもち(家康)が仲良く…!w(゚o゚)w
すみません可愛いです^^;

そして既に知らなかった事がいくつも!改めて歴史って奥が深いのですね〜!!
Posted by うえだ at 2007年03月01日 12:39

荒々しい戦国時代が・・
まるで絵本のようにかわいらしく描かれてますねっ。
家康さんのもちもち感にメロメロです(笑)
Posted by air at 2007年03月01日 13:22

>うえださん
お米とおもち。なんとなく似たもの同士の同盟ですね。

>airさん
家康がムクムクと出てくる雰囲気を絵にしたら、いつの間にかモチになってしまいました〜。
Posted by あーりー at 2007年03月01日 17:46

い・・・いえやす〜!!
き・・君は地這いの民か〜・・ゴーレムか〜!
な・・なんと、衝撃的な映像ではありませんか! これは意表をつきましたな。ここまで地に足がついている・・いや、地に足がめり込んだキャラは初めてだ〜!♪
すばらしい〜♪
Posted by 乱読おばさん at 2007年03月01日 19:47

こんばんは。あまりにかわいいので、子供と一緒に見ることにしました。歴史は知らないのに笑ってました。で、2回分読み終わったら、
「続きは〜?」
「明日だと思うよ。」
「あーりーさん風邪引いちゃったらどうする?」
と心配していました。どうかご自愛ください。
Posted by milesta at 2007年03月01日 21:34

>乱読おばさん
お〜。この家康の絵をみて「地に足がついてる」とは、なるほどな表現ですね。これくらいドッシリ(?)していないと天下は取れないということでしょうか。それにくらべて信長の絵はフワフワしすぎのような…(汗

>milestaさん
(゚∀゚)お子様と一緒に♪それは嬉しい!風邪に気をつけなくちゃ。僕は外から帰ると必ず手を洗ってうがいをするので、大丈夫だと思いますよ。インフルエンザのワクチンも打ったし(´∇`)v
Posted by あーりー at 2007年03月02日 07:29

確かに、信長にとって家康との同盟は
大きかったでしょうね。

それにしても絵が奇抜すぎる・・・!!
Posted by 風刺子 at 2007年03月02日 08:17

>風刺子さん
信長にコキ使われながら、家康もよく頑張りましたよね。あの同盟がなかったら信長もあそこまでのびのびとはできなかったかも…。
Posted by あーりー at 2007年03月02日 10:40

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。