2007年02月27日

劉邦 第10回 天下統一

絵で見る人物伝、劉邦の最終話です。これまでの内容は劉邦もくじをご覧下さい。

(*´∇`)ノさて

劉邦は落ち目です。項羽に逆らうことができません。西の果てに追いやられても、文句ひとつ言えずにいます。

一方、項羽は絶好調です。26歳にして中国でナンバーワンの権力を手に入れました。しかし、問題がひとつ。
 
項羽は部下の使い方があまりうまくありませんでした。部下を疑ったり、貴重な意見を聞き入れなかったり…

やがて。

優秀な人材が項羽のもとを離れ、劉邦のほうへ転職していきました。

想像図↓
ryuuhou_0023.gif

転職したのは、韓信と陳平です。

韓信はいくさの天才。陳平は謀略や政治の天才です。

ほかにも、いろいろな才能をもつすぐれた男たちが劉邦のもとに集まっていました。

想像図↓
ryuuhou_0023_5.gif

この最強家臣団をひきいて、劉邦は巻き返しをはかります。

そして紀元前202年。

劉邦は「垓下の戦い」で項羽を追い詰めました。

項羽は孤立します。有名な「四面楚歌」の場面です。

想像図↓
ryuuhou_0024.gif

この戦いで劉邦はついに項羽をやぶりました!

そして漢帝国、樹立!

ryuuhou_0025.gif

劉邦は初代皇帝に即位し、都を長安にさだめ、約400年つづく大帝国の基礎をきずきました。

その後の劉邦がどうなったかというと…

帝国内で反乱がおきます。

劉邦は敵の矢をうけて負傷しながらも、反乱を鎮圧します。

しかし、このときの傷がもとで亡くなってしまいました。

劉邦の死後、帝国ではドロドロの後継者争いが繰り広げられることになります。

おしまい。

最後まで読んでくれてどうもありがとうございました。

よろしければランキング歴史ブログの応援よろしくお願い致します。

劉邦もくじ
この記事へのコメント
ぱちぱちぱち!!!
ぶらぼ〜♪
想像図・・有難うございました。
劉邦家臣団の湖西もなかなか・・。
虞美人はでなかったな・・な〜んてやぼなことはいいません。
いや〜・・はしょるのって難しいでしょう?これマジで・・。
有難うございました。
Posted by 乱読おばさん at 2007年02月27日 11:44

>乱読おばさん
m( _ _ )m拍手ありがとうございます。
あ、もしかして「湖西」って「個性」でしょうか?(゚∀゚)重ね重ねありがとうございます。

はしょろうと思ってもついつい入れ込んで書いてしまいそうになりますが、はしょるのもまた快感になってきました(笑
Posted by あーりー at 2007年02月27日 11:57

お疲れ様でした〜vv
凄く面白くてスイスイ頭に入っていきました。
ホントに楽しかったです!また次回作、心待ちにしてますね^^
Posted by うえだ at 2007年02月27日 12:57

VIVAさんの所から流れて来ました。
はじめまして。

しかし・・・面白い。
VIVAさんが私に、あーりーさんにユーモアで負けないようにと書いていた意味が分かりました。負けました(笑)

しかしながら分かり安いのもまたすごいです。これも負けました。
Posted by ふる at 2007年02月27日 14:20

完結しましたか。
これだけの文字量で漢帝国樹立を描ききってしまうというのは・・・、
「すごい」の一言ですね。
とてもまね出来ません。
面白かったです。
Posted by 風刺子 at 2007年02月27日 14:53

VIVAさんのところから来ました。
おもしろいですね。一目ではまってしまいました。
「英雄よみがえる!!」も歴史好き主人をそそのかして、買ってもらおうかと企んでいます。
Posted by milesta at 2007年02月27日 15:24

>うえださん
次回作を期待してくれてありがとうございます♪
いま誰にしようか考え中です。
日本系にしようかな、とか。

>ふるさん
そんなことないんですが、ありがとうございます。恐れ入ります!
m( _ _ )m
ふるさんのブログも楽しく拝見させて頂きました。毎回、最後の決めがズバッときますね。

>風刺子さん
ありがとうございます!
ながく書くと書いている本人が飽きる、というのが本音ですが(´∇`;)え…
でも、そういってもらえると嬉しいです。

>milestaさん
ようこそ〜。ありがとうございます!
拙著に興味をもってもらえて嬉し恥ずかしです。
ぜひご主人様に相談をしてみてください。
Posted by あーりー at 2007年02月27日 16:20

拙ブログにもいらしてくださりありがとうございました。
先ほどは楠木兄弟の話、半分まで読みました。時々でてくる北海道弁がいいですね〜。私も何年かいたので「〜しょ」「〜さ」がよく出ます。
ところで、リンクフリーとなっていたので、こちらのブログをリンクさせてもらいました。
今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by milesta at 2007年02月27日 20:01

>milestaさん
milestaさんも北海道経験者でしたか〜。楠木を読んでくれてありがとうございます。こちらからもリンクさせて頂きました。
(´∇`)♪
Posted by あーりー at 2007年02月27日 21:49

面白かったです〜。

実は三国志とか中国ものの歴史
はさっぱりわかりません。
でも、あーりーさんの
本やブログできっかけがあれば、
楽しく入り込めるかもしれませんね!
Posted by 月に雁 at 2007年02月27日 23:04

>月に雁さん
どうもありがとうございます!
中国モノは人名が漢字ですから、僕は以前それだけでも一瞬とっつきづらい思いをしたことがあります。むずかしい漢字もありますし。
でも逆に欧米のカタカナのほうが覚えづらいっていう人もいて…面白いもんですね。
Posted by あーりー at 2007年02月28日 07:23

ストリー物は、次は次はと楽しみながら読めました!
しかも、わかりやすいし、絵もかわいいです!
また、ぜひストリー物を載せて下さいね、楽しみにしてま〜すo(^-^)o
Posted by 百合乃 at 2007年02月28日 08:54

>百合乃さん
楽しみながら読んでもらえてよかったです。(´▽`)どうもありがとうございます。今度の「絵で見る人物伝」は織田信長です♪
Posted by あーりー at 2007年02月28日 13:07

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。