2006年11月30日

日本語→英語→日本語

ラジオのコーナーのひとつに「英語で遊ぼう 英ごっこ」というものがあります。

excite(PC向け)などの翻訳サイトを使って、日本語を英語にし、それをまた日本語に翻訳して、原文との違いを楽しむというコーナーです。

例えば…
 

あしたも見てくれるかな いいとも〜

It is will see tomorrow or very ? that not is.

それは明日かまさしくそのである成り行きに任せることですか?それはいません。

照る照る坊主、照る坊主、あした天気にしておくれ

Talisman for fine weather, it priests, shine it will make to the weather tomorrow, and it falls behind.

罰金のためのお守りは風化して、それは聖職者であり、輝きはそれです。明日の天気に利かせて、それは遅れます。


などなどです。

29日の放送では、上のほかにも皆さんから教えていただいた作品をたくさん紹介させて頂きました。

さらにその前の放送については11月16日の日記をどうぞ。

ドラマや映画のタイトルとか、歌の歌詞などを翻訳すると、面白いのができそうです。なにか面白いのができましたらぜひ教えてくださいね。

ちなみにこのコーナーはれきしぃ(PC向け)での水城さんの日記からヒントを得たコーナーです♪

早いものでラジオに出させてもらうようになって1ヶ月たちました。1ヶ月もつづくとはビックリです。おかげさまで、本望です。

こちらをポチっと♪ありがとうございます。

ランキング


この記事へのコメント
「英語で遊ぼう 英ごっこ」、やってみました。
-------------------------------------------
<主語、述語等を無視した日常会話>
今日も元気だ。煙草がうまい。
  ↓
It is energetic today. It is good at cigarette.
  ↓
それは今日、エネルギッシュです。
それはタバコが上手です。
-------------------------------------------
<文法を意識すると>
私は、今日はとても元気であるため、
煙草がおいしく感じる。
  ↓
I feel that the cigarette is delicious
because I am very energetic today.
  ↓
私は、私が今日非常にエネルギッシュであるので
タバコが美味しいと感じます。
-------------------------------------------
要は、そいうことなんですよね。
ラジオ番組にメールしましょうか?
Posted by 風刺子 at 2006年12月01日 16:31

>風刺子さん
なるほど〜。
書き方によってかなり変わってきますね。
番組にメールしてもらわなくても、紹介させて頂きますので大丈夫ですよ♪
ありがとうございます!
Posted by あーりー at 2006年12月01日 20:50

こんにちは!
歴史パロディでは真田幸村の「赤い鎧」の話以降が特に好きです!(*´▽`*)

話は変わりますが、「英語で遊ぼう 英ごっこ」を、『ありけん』でやってみました。(ノ^^)ノ

ありけん
 ↓
The tendon ..it is...
 ↓
腱。それはそうです…

「あり」が「それはそうです…」になるんでしょうか(*_*;)
「…」がなんだか切ないです。
Posted by Eddy at 2006年12月02日 12:07

学校の授業でパソコンをいじるときは、よくやってます。
先生にばれないようにするのが大変で大変で。
毎回、腹筋が筋肉痛です。
Posted by 大谷吉継 at 2006年12月02日 14:31

>Eddyさん
こんにちは!
自分では「ありけん」を翻訳するなんて思いつきませんでした。
面白い結果になりましたね♪
幸村も読んでくれてありがとうございま〜す。

>大谷吉継さん
おぉ筋肉痛に…。
とても面白そうですね〜。
どんな翻訳か思い出したら、ぜひ教えてください。
Posted by あーりー at 2006年12月02日 15:43

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。