2006年11月22日

最も偉大な歴史上の人物

ランキングにご協力ください。
m( _ _ )m

皆さんは、この1000年で最も偉大な歴史上の人物って、誰だと思いますか?
 
ライフ誌によると「この1000年で最も重要な功績を残した世界の人物」の第1位はエジソンだそうです。

エジソンのおかげで生活がズドン!と便利になりましたもんね。しかもエジソンは戦争を起こしたタイプの偉人じゃないってのもポイントかも。

僕はぜんぜん手先が器用じゃなくて、上着のファスナーをしめるのにもモタモタしてしまいます。

だから何もないところから新しいものを生み出したエジソンは僕にとってすごく「脳みそ面白そう!」な人です。

エンジニアとかものづくりに関する転職・求人情報をあつかったこちらのサイト(PC向け)は、12月にはエジソンサーチと改名してリニューアルするそうです。

edison.jpg

エジソンの名は現代でもいろいろなところに影響を与えてるんですね。

僕は不器用なんですが、一応これでもノッポさんからものづくりのワクワクを学んだ世代なので、学校の工作なんかも楽しんでやりました。

とくに覚えているのは、手作りの迷路です。

お歳暮とかお中元とか、ああいう贈り物に使われるタイプの箱、ありますよね。

あの内側を紙で区切って迷路を作って、ビー玉を転がして遊ぶんです。

2階建て構造にすると、下の段の迷路が見えないので難易度がかなりアップします。

それを弟とお互いに作って、交換して遊んだりしてました。

ポチッとありがとうございます。

ランキング


この記事へのコメント
私も指先は半端なく不器用です。
前にトロンボーン吹いてたと書きましたが、楽器
を選ぶ際に、指先を使わないで演奏できるのが
トロンボーンだったからです。
小学生の時の家庭科の成績、
・殆ど実習のない1学期:「5」
・理論(?)と実習が半々の2学期:「4」
・殆どが実習の3学期:「3」 如実です。
中学校の技術科:難しいところは同級生だった
従弟にやってもらっていたら、ある日、先生に
見つかり、竹の棒で頭をおもいっきり叩かれ、
立たされました。
Posted by 風刺子 at 2006年11月22日 14:46

>風刺子さん
あ〜。僕も技術の授業は苦手でした。
なんでみんな歪みなく組み立てられるんだろうって不思議でしたよ。
Posted by あーりー at 2006年11月22日 19:26

手作りの迷路は私も好きでした。
ビー玉を転がすやつですねヾ( ´ー`)

私も、どちらかと言うと、不器用なので、ガンダムのおもちゃも、出来たのしか買いません。

なぜか電子工作は得意なんですが…

>風刺子さん
お久しぶりです♪

竹の棒、痛そうです…
学校の実習は私も嫌いでした。
友達のと並んだ途端に、自分のがみすぼらしく見えて、作ってる最中はそれなりに楽しいんですけどね。( ´Д⊂ヽ
Posted by 寿円 at 2006年11月22日 21:58

>寿円さん
電子工作が得意なんですか。
カッコイイ…
昔、手先が器用な人が主人公のアメリカドラマで『冒険野郎マクガイバー』というがあったんですけど、なぜか今それを思い出しました。
Posted by あーりー at 2006年11月23日 17:47

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。