2006年07月15日

真田幸村、完結

歴史パロディ真田幸村、完結しました。
ケータイの方はこちら
パソコンの方はこちら
 
きょうは疾風怒涛の更新でした。

辛抱強く更新を待ってくれて、最後まで読んでくれたみなさん、本当にありがとうございます。

パソコン画面を見っぱなしで目をチカチカさせながら更新しました。もしも誤字脱字、リンク切れ、その他へんなところがあったら、じゃかじゃか教えてくださ〜い。

ランキングもポチッと、よろしくお願いします。


この記事へのコメント
最高、とてもよかったです。
Google検索の三途の川…、すごいです。
Posted by ひろ at 2006年07月15日 17:31

ありがとうございま〜す!!
お疲れ様です。
幸村がんばりましたよね…
さなだ松、ずっと残っていて欲しいです。
今回もあーりーさんの文才にやられました(泣)
Posted by 大谷吉継 at 2006年07月15日 20:55

。・゚・(ノД`)・゚・。

あーりーさん最高です。

次回作も期待しています!
Posted by 北条一号 at 2006年07月15日 21:44

ちょっと見てみたら…
なんじゃこりゃぁ〜Σ(゜д゜;)
真田幸村が完結してた〜
あの時の気分はまるで浦島太郎でしたよ。
次回作どうなるのでしょうか…?
Posted by 御猿 at 2006年07月15日 22:20

なんだかんだいっときながら一話からまとめて読んじゃいましたよ・・・w
おもしろかったですね〜
親父さんのキャラがよかったですね

P.Sバス停あたりからある単語が気になって気になって・・・
Posted by アキラ Σ(・Д・ノ)ノ アウッ at 2006年07月16日 01:50

>ひろさん
更新してすぐに読んでくれたんですね。
ありがとうございます。

>大谷吉継さん
感想ありがとでーす。
さなだ松、いつか行ってみたいです。

>北条一号さん
最高発言ありがとうございます。
。・゚・(ノД`)・゚・。
この顔文字、辞書に登録しました。

>御猿さん
どーもでーす♪
次回作というか、ちょっとですね、意外とメールで要望の多い歴パロの作り方講座をプチな感じで期間限定でやってみようかなとも思ってます。

>アキラさん
一気に読んでくれましたか〜。
ありがとです。
バス停あたりのある単語って、もしかして?
Posted by あーりー at 2006年07月16日 08:16

>バス停あたりのある単語って、もしかして?
あーりーさんにはメールでお答えします・・・

アツ━━━━(´Д`υ)━━━━━イ!!
太鼓の達人を買って(割り勘)きてやってますがものすごい暑いです!
まさかゲームでこんなに汗をかくとは・・・
ダイエットにおすすめですね(ちょっとうるさいけど・・・)
Posted by アキラ ゴバ━━━━(゚∀゚)━━━━ク!!!! at 2006年07月16日 09:36

お疲れ様でした(^-^)/

もう一度、1話から読み直してきました。
改めて感動しました。


急に徳川家康が読みたくなって、はなたぼっこしながら読書です(b^-゜)

う〜ん、あずましい
( ´ー`)

Posted by 寿円 at 2006年07月16日 12:33

お疲れ様でした〜
おもしろかったです
そいでまたホロッと(・‐・。)
次回作も期待してます。
三途の川・・
Posted by カエル at 2006年07月16日 18:50

世界史選択なので、幸村さん知識があまりなかったのですが…泣きました。

やっぱり歴パロ大好きです!これから赤い花を見たら幸村さんを思い出しちゃいそうだ(/Д`)゜・.

完結お疲れさまでした(^o^)

P.S.台風は全く被害ありませんでした(^^)v
Posted by せん at 2006年07月17日 00:19

おひさしぶりです!
昨日は祇園行って疲れまし、た・・・

完結、お疲れ様でした!
ずっと待っておりましたがまさか今日来て完結してたとは露にも思っておりませんでした;

次回作、期待しております・・・・
あと修学旅行が北海道で「なまら〜っしょ。」
をよくききました・・・・(笑。
ちょうどテポドンで騒いでた時です^^

では次回作を期待して・・・・!
Posted by 雨宮。 at 2006年07月17日 01:31

時間なくてこっち書くヒマありませんでした・・・_| ̄|○

一気に書いてたんでびっくりしました。最後、無念でしたね・・・
でも面白かったですよ〜真田幸村!
あーりーさんってすごい!改めて思いました!
僕にはそういう発想、絶対出てきません(泣)

次回はどういうのが出るか、とても楽しみにしています!
Posted by 石田三成 at 2006年07月17日 09:58

>アキラさん
夏に太鼓の達人とはスポーティですね!
汗だくではしゃぎまくってください。

>寿円さん
おぉお〜。また1話から読み返してくれたんですか。ありがとうございます。
日向ぼっこ読書、いいですね。

>カエルさん
ねぎらいのお言葉をどうもです。
読んでくれて嬉しいです♪

>せんさん
台風の被害がなくてよかったですね〜。
台風ではないんですが、こっちはさっきまで雷雨でした。

>雨宮。さん
更新をずっと待っててくれてありがとうございました。
修学旅行は北海道だったんですか!
初夏の北海道は過ごしやすいです。

>石田三成さん
どうもですっ。
あの日ぐわぁーっと全部書いたわけじゃなくて、1ヶ月間書き溜めたものを最終的に微調整して、あの日一気に更新したんです♪
Posted by あーりー at 2006年07月17日 14:03

太鼓!太鼓!
雨で外に出られないから太鼓しまくりです!
後は信長の野望DSですね

なんか雨降ったらものすごい涼しくなりました!室温28℃です!
このままだらだらしていたい!
ヽ(´Д`)ノ ランタ タンタン♪
Posted by アキラ at 2006年07月18日 09:52

>アキラさん
DSだと気が向いたときにすぐに「信長」ができていいですね。
僕はプレステ2なので、億劫です(笑)
Posted by あーりー at 2006年07月18日 11:56

真田幸村,本当に一気に完結でしたね。
面白かった。
(次は誰でしょ)

秀吉子飼いの武将も加藤清正などのように、その後の身の振り方が違ってますよね。
主への忠義に生きるか、
家を重んじ、我が家臣の行く先を安じるか。
それまでに受けた恩寵の濃淡や主義主張のぶつかりあいを超えたアイデンティティそのものの問題。
家臣団数十から数千の命を左右する選択ですからね、安易にどちらも非難できないな・・・・。
Posted by 風刺子 at 2006年07月18日 13:48

>風刺子さん
そうですね。安易には判断できません。
ただ当時を全力で生きた人たちの生き様はすごく興味深いっていうことは確かですね。
Posted by あーりー at 2006年07月18日 21:25

毎回の事ですが、最終章まで読み終わったあとは何ともいえない気持ちになります。
実際にあった歴史だから当然ハッピーエンドとは限らない、だけど当時を全力で駆け抜けた武将達の物語の壮大さ・・本当に心にグッと来ますね。
まだ18歳ですし歴史も最近興味を持ったばかりなので知識も浅いですがこれからも歴史を学んで行きたいと思えました。

さなだ松・・初めてその存在を知りましたが、大阪の天王寺は地元からすぐなので今度訪れようかと思います。
あーりーさんはもちろん、幸村さんも本当にお疲れ様です。
Posted by ショボンヌ at 2006年08月10日 00:22

>ショボンヌさん
感想ありがとうございます!
そちらのほうは史跡がたくさんあっていいですね〜。
今のさなだ松は2代目みたいです。
3代目、4代目と、ずっと残していってもらいたいですよね。
Posted by あーりー at 2006年08月10日 11:39

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。