2006年07月13日

真田幸村 仙人の奥義

歴史パロディ「真田幸村」の第19話「仙人の奥義」を更新しました。
ケータイ向け
パソコン向け

約1ヶ月ぶりの更新なので…
 
前回のあらすじを書いておきますね。


【あらすじ】

真田幸村は関が原の戦いで西軍に組したため、負け組みとなってしまいました。

幸村は家康から逃げるために仙人に変装し、バスに乗ります。

ところがそのバスに家康が乗り込んできました。

これはやばいです。

幸村だということがバレたら大変な目にあうので、幸村はあくまで仙人になりすまします。

しかし家康にうたがわれ、本物の仙人である証拠を3秒以内に見せろと言われてしまいます。

3、2、1…

家康のカウントダウンが始まりました。


これが前回までのあらすじです。

つづきはこちら。

ケータイ向け
パソコン向け

ランキングへのご協力いつもありがとうございます。こちらをポチッと→ランキング


この記事へのコメント
さっそく読みました!
ちょうど音楽聴いていたのですが、
何やら音がなって…
メール?
見れば、真田幸村更新じゃないですか!!
頭を…おもしろかったです♪
幸村は、どうなってしまうのでしょうか…

ちなみに音楽とは、
「○○っていいな」とかです。
Posted by 御猿 at 2006年07月13日 18:36

幸村仙人パワー絶大です(笑)
実際の歴史があんなのだったら面白いんですけど・・・
そんな鉄道とかバスとかありませんよね(笑)
もしもあったら・・・
・本能寺の変の時に秀吉がわずか数時間で京につきます(笑)
・参勤交代のときめっちゃ役立ちます(笑)
他にもいろいろとできますね〜
でもこんなに技術が発達していたらもうパソコンとかあったでしょうね(笑)
「信長の野望」も信長死後1年後に発売・・・!?

真田幸村、次の更新楽しみにしています!
Posted by 石田三成 at 2006年07月13日 19:55

仙人の奥義、私も覚えます(^-^)/
家に帰ったら、家内に使いまくります(*^-^)b

結果は追ってご報告します!(b^-゜)
Posted by 寿円 at 2006年07月13日 21:19

>御猿さん
さっそく感想をありがとうございます。
聞いていた音楽というのはもしかして「人間ってい○○な」ですか(笑)

>石田三成さん
読んでくれてどうもです!
鉄道があったら参勤交代びゅんびゅんですね。
このあともわりと早めに更新できそうです。
Posted by あーりー at 2006年07月13日 22:10

>寿円さん
おぉ?
投稿したら寿円さんのコメントが出現!
仙人の奥義、うまくいくといいですね。
くれぐれも付け髭で怪しまれないように…
(´∇`)
Posted by あーりー at 2006年07月13日 22:14

全然真田歴パロを読んでない僕・・・
一気に読みたいから書籍化を待つか考え中
だから読まない
ヽ|(゚〜゚ )|ノ

>あーりーさん
「陽気なギャングが〜」の主演は左藤浩一とかいう人ですよ!(たぶん)

>風刺子さん
北方三国志今一巻読み終わりそうなところですが反董卓連合軍が解散してみんなが領土拡大をはじめたあたりです
いろんな人の視点から物語をすすめるから全然進まないw
今の所の位置づけはこんなかんじです
劉備:すぐキレル(関羽とめる、張飛かわりに殴る、劉備敬われる)
曹操:兵士少ない(考える、考える、行くぞ〜)
孫堅:金持ち(根回し、玉璽、きたんじゃない!?)
董卓:=呂布(強い、凄い(色々と)、そろそろ・・・)
といったかんじです
Posted by アキラ ∩(・∀・)∩ at 2006年07月14日 00:18

>アキラさん
真田幸村が完結して、興味があって、時間もあったら、ぜひ読んでみてください。
北方三国志の劉備ってそういうキャラなんですか?
リアルでいいですね。
Posted by あーりー at 2006年07月14日 07:39

相手の脳を操作する。
宮部みゆきの「クロスファイア」にそういう人物が出てきますね。

>アキラさん
あらすじ(?)ありがとう。
私は粗暴だけど単純バカの呂布が結構、好きだったりします。

劉備:すぐキレル(関羽とめる、張飛かわりに殴る、劉備敬われる)
か・・・(笑)

やっぱ、週末に買ってこよ。
Posted by 風刺子 at 2006年07月14日 09:21

>風刺子さん
>「クロスファイア」
へ〜♪そうだったんですか。
風刺子さんは宮部みゆきについてすごく詳しいですよね。
Posted by あーりー at 2006年07月14日 13:07

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。