2006年07月11日

読書の夏なのに

最近ゆっくり小説を読んでないです。
 
久しぶりにゆったりどっぷり読んでみたいです。

吉川英治の「三国志」でも読み返してみようか。それとも違うのにしようかな。

と、何を読むのか迷ってるのがけっこう楽しかったり。

ランキングへのご協力いつもありがとうございます。こちらをポチッと→ランキング


この記事へのコメント
吉川英治の三国志ですか。
この前のあーりーさんが素晴らしい文体と評価しているのを見てからずっと気になってます。
20年程前に一度読んだんですが、もう一度読みたくてヾ( ´ー`)

買いに行きます!
今日は仕事も休みだし(サボリ)本屋さんに行ってきます(^O^)/

あーりーさん、コーチャンフォーって本屋さん知ってます?
最近のお気に入りです。
Posted by 寿円 at 2006年07月11日 12:55

最近、電車通学中によく本を読みます       いい場面で下車駅に着くとちょっと困りますけど
Posted by yuuta at 2006年07月11日 16:18

>寿円さん
コーチャンフォー?
初耳なのでググってみました。
北海道の本屋さんなんですね。
僕が札幌にいたときはなかった〜。

>yuutaさん
あと1行、あと1行って気持ちですよね。
目覚ましの「あと5分」と同じです(笑)
Posted by あーりー at 2006年07月11日 18:26

小説好きなんですか・・・
僕は一週間ぐらいかけてゆっくり読む派です。
僕は太宰治のファンです。
なんだかリアリティがあったりして面白いです!
でも太宰治を嫌っている人もいるそうで・・・賛否両論らしいです。
きらいな人に聞くと「暗い」「意味が分からん」が多かったです。
なんだか少し悲しい僕です・・・
ただ自殺したのはいくらなんでもいけないと思いますね・・・
中でも今まで書いてきた小説と違い、自分の人生をつづった「人間失格」は暗かったですね・・・
その影響かもしれません。
人間失格、一度読んでみて下さい!
暗くて悲しい話ですけど奥が深くて面白いですよ(笑)

一度読んだ本を読むのも以前呼んだ時と違って面白いですよね!
一番に感じ方が違うと思います。
10年もたってから読むと全然違うでしょうね!(^o^)

太宰治についてつい熱く語ってしまいました・・・すいません。
_| ̄|○
Posted by 石田三成 at 2006年07月11日 21:02

自分は特攻派ですね〜。
ハリポタ5巻が24時間持たなかったです。

お気に入りは松永義弘氏の「毛利元就」。
読みすぎでカバーがぼろぼろです(汗

自分は好きな作家は居なくて、その題材とかで選ぶタイプです。

好きな作家・・・強いて言えばあーりーさn(封
Posted by 北条一号 at 2006年07月11日 22:34

僕は基本的に長編小説なら結構何でも読みますね〜
映画化された宮部みゆきの「ブレイヴストーリー」なんかは面白かったです。
でも一番は司馬遼太郎ですかね。
Posted by 大谷吉継でした。 at 2006年07月12日 13:31

皆さん、結構何度も繰り返して読むんですね。
私は同じ本は、2回までだなー。
繰り返し読むなら、未読の面白そうな本を探しちゃう。
純文学なら、
太宰治か、悪くはないよね。
三島由紀夫も別の意味で面白い。
たまには推理小説で松本清張。
「点と線」は面白かった。
Posted by 風刺子 at 2006年07月12日 15:46

>石田三成さん
熱いですね!
太宰治は「斜陽」しか読んだことがないですけど、僕もあの感覚は好きです。
心のキュンとする部分が、落ちてはいけないところにズルズルと落ちていく。
そんな文体ですね。

>北条一号さん
好きな作家に名をあげてもらえて恐縮です。
松永義弘氏の「毛利元就」ですか。
元就は一度じっくり読みたい武将なので興味がありますね。

>大谷吉継さん
僕も司馬遼太郎は大好きです。
物語の途中でいきなり著者本人が登場しての回想談になったりと、クセがありますけど(笑)

>風刺子さん
僕も再読はあまり得意ではありません。
お気に入りの本を再読しても、「一度読んだことだし」と思って挫折したり、なにげなく開いたページをなにげなく読む程度で終わってしまったり。
Posted by あーりー at 2006年07月12日 18:18

風刺子さんに勧められた三国志を僕は読んでます!・・・
orz
風刺子さんが勧めてくれたのは今あーりーさんが言っている吉川英治さんとかいう人ので僕が読んでるのは北方謙三さんのじゃないか!!
( ゚Д゚)ヒョエー

ということで歴史小説ばかりじゃなく北条一号さんや大谷吉継さんのように最近流行の物をよもうということで「陽気なギャングが地球を回す」を読んでました
ストーリーは始まってすぐにだいたいが解っちゃって「駄目じゃん」って感じですが言葉の掛け合いが面白いです
Posted by アキラ | ^∀^)ノィョゥ at 2006年07月13日 00:01

>アキラさん
主演とか忘れてしまいましたけど「陽気なギャングが地球を回す」って、たしかちょっと前に映画になりましたね。
Posted by あーりー at 2006年07月13日 07:48

>アキラさん & あーりーさん
あのハードボイルド作家・北方謙三の書いた三国志ってあるんだ?
初めて知った。

ねえねえ、面白い?
うう、読みたくなってきた・・・。
Posted by 風刺子 at 2006年07月13日 13:03

>風刺子さん
僕は北方三国志は読んだことがないんですけど、どうなんでしょうね。
ハードボイルドな孔明とかだったら面白そう(笑)
Posted by あーりー at 2006年07月13日 16:49