2006年06月12日

カイザースラウテルン 溺れた皇帝

きょうはサッカーワールドカップの日本vsオーストラリア戦ですね。

試合の会場はドイツの都市カイザースラウテルン。まず思ったのが「カイザースラウテルンってどういう意味?」ということでした。
 
Kaiserslautern(カイザースラウテルン)

カイザーというのはご存知のように、ローマ帝国の基礎をきずいたヨーロッパ史の英雄カエサルに由来する「皇帝」という意味です。

ラウテルン(ラウタン)というのは川の名前だそうです。

ラウテルンという川のそばにできた町だから、そんまんまラウテルン。

12世紀になって神聖ローマ帝国皇帝フリードリヒ1世がこの町をやたらと気に入ってお城をたてて、それでいつしか「カイザースラウテルン」と呼ばれるようになったみたいです。

で、さらに興味をそそられたのが、このフリードリッヒ1世という人物。

強烈です。

赤ひげ王(バルバロッサ)と呼ばれた皇帝で、神聖ローマ皇帝の中でもけっこうな武闘派でした。

この人の時代が神聖ローマ帝国の全盛期だったんじゃないかともいわれてる人物ですが、なんと彼は遠征中に川で溺れて亡くなったんだそうです。

なんか、すごいインパクト…。

こちらをポチッと。ありがとうございます→ランキング


この記事へのコメント
サッカーワールドカップから、そこまで話題が広がるものなんですねえ。
う〜ん、勉強になった。

その好奇心と探究心が、アーリーさんの作品を支えてるんでしょうね。
Posted by 風刺子 at 2006年06月12日 15:05

バルバロッサ!
インパクトありますね〜!
ひげもじゃで、暴れん坊で、しかも赤!

お願いだから、溺死なんかしないで!って感じです。

Posted by 寿円 at 2006年06月12日 15:20

溺死・・世の無常を感じますね・・。
私の卒論の題材にした日記を書いたお公卿さんは
「寒い日に水浴びをしたら熱が出た・・」
てな内容を書いた数日後に、こじらせて亡くなりました。
「ぇええ〜」
と思う反面、意外とそういうモノかとも思ったりします。
Posted by air at 2006年06月12日 19:03

>風刺子さん
サッカーよりも、どうしてもなじみのあるほうに話題がいってしまうのかも知れません(汗)

>寿円さん
遠征で川を渡っているときに脳卒中で倒れたらしいですから、ある意味病没かも知れませんね。

>airさん
いまは教育実習の最中ですね。
お疲れ様です!ブログ拝見しました。
水風船なつかしい〜。
あれって割れそうで割れなくて、知らず知らずのうちにヨボヨボになってるんですよね。無常です。
Posted by あーりー at 2006年06月12日 19:34

ああ、終わってしまった。
日本1−3豪州。
前半、川口のファインセーブ連発で、凌いで凌いで、俊輔の華麗なFKの先制点、スリリングで面白い試合だったのに結局、守り切れず。
後半ラスト10分で3失点か・・・。
まあ、終始押されていたからなぁ、実力の差ですね。

寿円さんが言われてた、羽田空港から現地に飛んだ青いユニフォームの人たち、長旅の疲れがドッと出てるかも。
後の望みは、クロアチアにとにかく勝って、ブラジル以外の3チームが
1勝2敗で並ぶこと。それでも、この試合の3失点は痛い・・・。
(奇跡的にブラジルに勝てば・・・・だけどねえ。)
Posted by 風刺子 at 2006年06月13日 08:34

>風刺子さん
試合が終わるちょっと前までは勝てると期待してただけに、残念です!
Posted by あーりー at 2006年06月13日 09:56

負けちゃいましたね。ヽ(`Д´)ノ
たったの10分で。
川口すごかったのに!
肝心なときにいない(>_<)

懲りずに応援しま〜す!
(でも、3失点……か、)
Posted by 寿円 at 2006年06月13日 10:40

拾った1点を守れなくてどうする!?
実は6年ほどサッカーをやっていたので悔しさ倍増です…
実力的にもそうだけど、個人的にはジーコ采配のミスかな?
と…
クロアチアに勝って希望をつないで欲しいです。
Posted by 大谷吉継 at 2006年06月13日 11:15

大谷吉継さん
>個人的にはジーコ采配のミスかな?と…
ねえ。
早く小野を出せ〜!玉田を出せ〜!と、騒いでいたんだけど、小野を出すのが遅すぎ。
しかも、小野をヒデの位置に置いて、ヒデを上げるって・・・どうなんだろ?
玉田ではなく大黒出したけど、残り5分、大勢が決まってしまった後で何をしろっていうの?
うちの次男坊も中体連サッカーで市大会を何とか通過し、明日県中大会。ポジションはGKだから、最後の10分以前の川口の働きは随分励みになったはずなのに・・・。
Posted by 風刺子 at 2006年06月13日 11:52

>寿円さん
でも川口はファインセーブが目立っててかっこよかったですよね。

>大谷吉継さん
あの1点、気持ちのいい頭越えでしたね。
一瞬どうゴールしたのかわかりませんでした。

>風刺子さん
息子さんは明日、県中大会ですか!
前半の川口みたいに活躍しますように(祈)
Posted by あーりー at 2006年06月13日 12:24

負けちゃった・・・
なんだか残り10分という時間で3点ボカボカ入れられましたね(汗)

明日から試験です。勉強しててこれませんでした・・・
なんかすごい展開が進んでいたのでびっくりしました(汗)
真田さんも更新されて・・・(泣)
うれしいです。
Posted by 石田三成 at 2006年06月13日 16:44

>石田三成さん
明日からいよいよですか。
全力投球で悔いのないように♪
試験がおわったらまた遊びに来てくださいね。
Posted by あーりー at 2006年06月13日 19:01

サッ!サッカーの話題に乗り遅れた!?

ジーコ采配のミスは確かですが
まぁ誰を入れたが問題ではなくなぜ柳沢を変えたが問題だったんでしょうね
戦術的にはやるまえから相手の背が高いのがわかってたのでサイド突破ではなく真ん中で細かいパス回しでスピード突破がよかったんですがサイド空けられるとついつい流しちゃいますね(ヒディンクマジックか?)

カイザースラウテルンってサッカーチームあるから名前は知ってましたがそんな由来まで知りませんでした
溺死する王様その時家来はいったい!?
Posted by アキラ at 2006年06月13日 23:13

>アキラさん
僕はサッカー詳しくないのでジーコの采配ミスとかわからないんですが、ジーコ謝ってましたね(^_^;)

topics.sports.livedoor.com/article/detail-3634601.html

ジーコが川淵キャプテンに「ゴメンナサイ」と謝ると、川淵キャプテンはジーコの肩をポンポンと叩いて元気付けたそうですね。
Posted by あーりー at 2006年06月14日 09:19

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。