この記事へのコメント
・痔ろうの手術というのは、肛門のとなりにもうひとつ穴をあけて患部をほじくり出す
・突っ込むときは、なんか棒みたいなものでグイグイ押し込んで
・抜くときはピンセットみたいなもので引っ張り出して
・ガーゼが肉の内壁にくっついてるんですよね。それをムリヤリ引っ張り出す

んんんん。恐ろし過ぎて言葉が出ない。
これを「生き地獄」と呼ばずして・・・。
南無・・・・・。 Σ(-人-)つ

<武市半平太なんて、自分の腹を3回もえぐって切腹しましたから> チョット、チガ・・・
Posted by 諷刺子 at 2006年05月31日 15:56

>諷刺子さん
はい。生き地獄でした。

あれ?三文字の切腹って半平太じゃなかったでしたっけ(汗)
記憶が(^_^;)あいまいになってます。
Posted by あーりー at 2006年05月31日 16:22

これって相当の屈辱ですね・・・
自分の尻に穴が2つもできるって・・・
しかも人工的に。(汗)
そしてガーゼをつめられる毎日・・・
屈辱!屈辱!屈辱!屈辱!屈辱!×屈辱!
痛みにも耐えながら・・・!
とっても痛そうです。そして屈辱的ですね・・・

続き、行って来ます。
Posted by 石田三成 at 2006年05月31日 20:13

>石田三成さん
怒涛の勢いで読んでくれてますね。ありがとうございます〜
Posted by あーりー at 2006年06月01日 00:14

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。