この記事へのコメント
痔の手術ってなんだか怖いですね。
今日は学校が午前で終わりだったので部活をやっても今の時間です♪
弘前公園(城)の中をロードワークしてました。気持ち良かった〜
舞散る桜がイイ感じです。
Posted by 大谷吉継 at 2006年05月10日 14:30

手術は怖いッすよ。
僕は鼻が悪くて病院行ったら、
「あなた鼻の中の骨が曲がってるから手術においで。」
コワーーーーーー(゚д゚)
あらからその病院には一切いってません(笑)
Posted by 石田三成 at 2006年05月10日 20:01

おぉ!
大谷吉継さん、石田三成さん。ちょうど歴史上の仲良しコンビですね。

>大谷吉継さん
桜の舞う弘前城をロードワーク!
青春ですね〜。

>石田三成さん
鼻の手術も怖そう…。
「手術においで」って、怖い誘い文句ですね。
Posted by あーりー at 2006年05月11日 07:29

私は鼻の中に腫れ物が出来易くて(別に、鼻○そほじる癖ないんだけどな)、学生時代、顔の形がゆがむ程腫れたことがあった。止む無く、近くの耳鼻科へ。
先生「鼻○そでもほじって、化膿したんだろ」
   「この薬塗っときゃ、1日か2日で良くなるよ」
痛みをこらえながら、安心してたら翌朝、顔の腫れはますます酷くなり、耐え切れないほどの激痛に。
帽子を深めに被ってマスクをし、電車に乗って総合病院の耳鼻科に行った。私を診るなり、
先生「うわ。すごいな、何でこんなになるまで来なかったんだ」
   「あと1日来るのが遅かったら、命にかかわったぞ」
(いや、一度別の医者に診てもらったんですけど・・・。心の中で呟く私。)
即麻酔もなしで、上唇と歯茎の間をメスで切開し、腫れた部分をギュウギュウ押して膿を出す。
(それまでの痛みの方が強烈だったんで、こんな痛みぐらい何でもない)
処方して貰った抗生剤を飲み、強力な化膿止めを塗ってたら、翌日にはすっかり良くなった。
教訓:藪医者には気をつけましょう。
Posted by at 2006年05月11日 09:36

>風刺子さん
上のコメントはたぶん風刺子さんですね?
違ったらすみません(汗)
すごく痛い体験ですね…!
教訓に大賛成です。
Posted by あーりー at 2006年05月11日 18:05

>上のコメントはたぶん風刺子さんですね?
あはは、またやっちゃった。面目ない。
Posted by 風刺子 at 2006年05月12日 07:59

>上のコメントはたぶん風刺子さんですね?
あはは、またやっちゃった。面目ない。

あれ、エラーではじかれる。今度はうまくいくかな?
Posted by 風刺子 at 2006年05月12日 08:05

>風刺子さん
やっぱり風刺子さんでしたか〜。
別人じゃなくてよかった☆
Posted by あーりー at 2006年05月12日 09:31

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。