2003年10月31日

ロビンソン・クルーソーよりもドキドキ

今、「ロビンソン・クルーソー」を読んでいます。
 
以前にも一度読みましたが、読破できませんでした。

当時、風邪をひいていました。

ロビンソンがどんな大ピンチに陥ろうと、鼻水が気になって気になって気になって読書に集中できませんでした。

鼻水がポタリと本に落ちてしまわないか、そっちのほうにドキドキワクワクしました。

ロビンソン・クルーソー(上)
ロビンソン・クルーソー(下)


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。