2003年09月23日

あやうく焼死

去年の冬。
 
チャンチャンコを着込んでストーブにあたっていると、突然、黒焦げのトーストの匂いがしてきました。

どこかで何かが焦げていると思い、その辺を探ってみました。

とくに異常なし。が、安心したのも束の間。

自分の着ているチャンチャンコが焦げていました。

我ながら『トムとジェリー』みたいでした。

今、そのチャンチャンコを着てこれを書いています。

右のすそがサビ色に変色しています。

こちらをポチッと。ありがとうございます。

ランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。