2006年04月19日

母の日のプレゼント 月の土地

http://www.lunarembassy.jp/mother/
母の日に、思い切って土地をプレゼントするなんていう話があります。土地といってもただの土地ではありません。月の土地です。

今なら数千円で買えちゃうみたいです。

将来、月の開発がすすめば転売して億万長者とか。そんな妄想もありということで(笑)。

ほかに火星や金星の土地も売ってます。なかなか「未来」な時代ですね。

いつもランキングへのご協力ありがとうございます。


この記事へのコメント
月の土地…
お洒落ですね。
母の日にはカーネーションくらいしか買ったことないですね。
月開発進んでほしいです。
では、さようなら〜
Posted by 大谷吉継 at 2006年04月19日 18:07

月の土地かぁ・・・
そういえばプリンセス天功も月の土地を持ってるとかなんとか。
でも勝手に月の土地なんか決めて・・・
その惑星の人々は迷惑ですよね(笑)
ところであーりーさんは買いましたか?
Posted by 石田三成 at 2006年04月19日 18:22

>大谷吉継さん
いいですね。カーネーションというのもお洒落ですよ。

>石田三成さん
プリンセス天功も持ってるんですか?
僕は母の希望をきいてから…(笑)
Posted by あーりー at 2006年04月19日 18:37

昔の藤子F不二雄先生のSF短編で「3万3千平米」という作品を思い出します。
それは火星の土地でしたがねw
Posted by 赤玉文太 at 2006年04月19日 23:17

>赤玉文太さん
藤子F不二雄の作品でそういうのがあったんですね。
あ、昨日はドーナツごちそうさまでした♪
Posted by あーりー at 2006年04月20日 06:52

実は私、月の土地、だいぶ前に購入済みだったりします…(笑)
しかも、36エーカーも…
そんなに買ってどーするんだろ、私…(笑)

まぁいいや…。月の土地がなくなってきたらオークションにかけて高値で売りつけてやろう…ウェッヘッヘッ(悪代官の笑み)

でも、夢があっていいなぁとは思います(*^ー^*)
Posted by 遠埜 at 2006年04月20日 17:42

>遠埜さん
おお〜。遠埜さん、月の土地をお持ちなんですか。
36エーカーがどのくらいの広さなのかピンときませんが、地球なら大富豪っぽいですね。
マジでいつか高く売れるかも知れませんね♪
Posted by あーりー at 2006年04月21日 08:53

>遠埜さん
>実は私、月の土地、だいぶ前に購入済みだったりし>ます…(笑)
>しかも、36エーカーも…
すごいですね。
でも、夢を壊すようで申し訳ない(書かない方が良かったかな)ですが、月は年間に数cmずつ地球から遠ざかってるんですよね。(詳しい数字は忘れてしまった。)
ま、遠埜さんが生きている間は大丈夫だと思いますが、遠心力と重力のバランスが崩れている結果でしょうから、地球から離れるスピードは刻々と速くなっている筈。

>月の土地がなくなってきたらオークションにかけて高値で売りつけてやろう
早くした方がいいかも(笑
Posted by 風刺子 at 2006年04月27日 16:48

>風刺子さん
僕たちが生きてるうちは大丈夫ですよね(汗)。
余談ですが、今日詳しく見てみたら、月の土地を買っても固定資産税はかからないみたいですね。
月の土地を買って、ドバッと税金がくる心配はないわけです♪
Posted by あーりー at 2006年04月27日 20:41

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。