2005年04月12日

「何かが来たよ」

ケータイの着信音(声)にやられました。

先日ケータイを変えました。auのW31SAです。メールの着信音はどんなものにしようかな〜と思っていろいろ見てみると、声で知らせてくれるパターンがありました。

たとえば、

「Eメールだよ」

というもの。普通ですね。さらに、

「メッセージだよ」

これも普通ですね。

そして次です。

「何かが来たよ」

(゚∀゚)ん?

いったい何が来たんでしょう…

何かすごいものがやってきたんでしょうか?

念のためもう一度聞いてみます。
 
「何かが来たよ」

……ダメだ。おもしろい。

ツボにはまってしまいました。こんなささいなことで声を出して笑いました。

「何かって、きっとメールが来たんだよ」

と心の中で冷静に突っ込みを入れてみましたが、一度ハマったツボからは抜け出せません。

その笑いを引きずったまま、次の着信音を聞いてみました。

「ヤッホー」

って…

もはやメールが来たことすら説明していない…。完全に試合放棄です。

僕はこれにコロリとやられてしまい、あろうことかさらに爆笑。

着信音ひとつひとつに反応して笑い転げる姿は、はたから見るとアブナイ奴だったかもしれません。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。